玉造の賃貸ならグリーンホーム > 株式会社グリーンホームのブログ記事一覧 > 家主様の大きな問題物件の囲い込み

家主様の大きな問題物件の囲い込み

≪ 前へ|投資マンション運営でお困りのオーナー様へ   記事一覧   人の話しと感情|次へ ≫

家主様の大きな問題物件の囲い込み

カテゴリ:賃貸マンション運営されいるオーナー様

今物件を所有する家主様にとって大きな問題



物件の囲い込み



 

物件の囲い込みと聞いても

ピンと来ないかもわかりませんね。

 

物件の囲い込みとは・・・

 

宅地建物取引業者(不動産業者)家主様から

仲介手数料を得ることを目的に、正当な理由無く

物件の紹介を拒否することをいいます。

 

物件の囲い込みの流れは次のようになります。

 

まず家主様から斡旋の依頼を受けるとします。

 

斡旋の依頼を受けると、その不動産業者は、

不動産業者同士が物件情報を共有するサイト

(レインズ)に登録する義務があります。

 

この義務を果たさないとペナルティーが

科せられるため、どの不動産業者も登録は行います。

 

しかし、ここからが問題なのです。

 

物件の登録をすると、その物件にお客(借主)を紹介したい

不動産業者が問い合わせの電話が入ります。

 

「レインズに登録されている○○物件ありますか?」

 

すると・・・

 

「○○物件は現在、商談中です」

 

商談が入っていなくても、「商談中」と言うのです。

 

他業者に情報を開示せずに、自社でお客を

探し、借主、貸主の双方から仲介手数料を

得ようとするからです。

 

このような体質が流通しているからこそ

本来決定するような物件を幾つか見ております。


今の時代一つの囲い込みではなく広く

情報を斡旋して貸主・仲介業者・借主共に

運営していくべきではないかと思います。



今まで純粋にこの物件を紹介したいと

管理会社に連絡し案内に行こうと活きこんでいても

空室のはずなのに『現在満室です』と逃げられるのが

常でした。。。



いずれにしても大手不動産会社に満室にと

言われるのが関の山です。


しかしインターネットが普及し

さらには口コミが増えてきて上記で説明してきたようなことが

変わりつつあります。



今このタイミングで

なんかおかしいな?もっとよくしたいな?など

単純な動機でかまいません!!


一度弊社までご相談ください。


めちゃくちゃ遠い所は無理ですが

ある程度の場所はご相談にのれると思います。

私は建物が大好きなのでお気軽にご相談ださい。



株式会社グリーンホーム

大阪市中央区玉造1-6-5

TEL:4304-8900

FAX:4304-8901

≪ 前へ|投資マンション運営でお困りのオーナー様へ   記事一覧   人の話しと感情|次へ ≫
  • グリーンホームのブログ
  • ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 楽天ブログ
  • 周辺施設検索
  • 「学生必見!!グリーンホームはいつ契約しても料金は春から!
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社グリーンホーム
    • 〒540-0004
    • 大阪府大阪市中央区玉造1丁目6-5
    • TEL/06-4304-8900
    • FAX/06-4304-8901
    • 大阪府知事 (3) 第53799号
  • スマホ
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る